2018年 ふくろい遠州の花火 基本情報と有料観覧席、おすすめポイントのご紹介

あなたは、静岡で『全国花火名人選抜競技大会』という
全国から選抜された“超一流の花火名人”が競演する花火大会をご存知ですか?

私は、長男が生まれてからこの花火を見に行きました。
それは、夏休みに大井川鐵道のトーマス号に乗る為に静岡に行ったのがきっかけでした。

その日に、花火大会が開催されるということを友人から聞き、行くことにしました。
たまたま行った花火大会でしたが、規模も花火も素晴らしく毎年訪れたいと思わせてくれる花火大会なのです。

今回は、ふくろい遠州の花火大会についてその魅力と基本情報などをご紹介したいと思います。

ふくろい遠州の花火とは

昭和20年代の戦後頃から「静橋」の河川敷内で開催されていた花火大会ですが、
1995年からは、原野谷川親水公園へと会場を移して開催されています。

この頃から規模の拡大や内容の充実を目指して開催されるようになり、
県内だけでなく県外においても多くの方に認知されるようになってきました。
また、会場を移した3年目には『全国花火名人選抜競技大会』がプログラムに加わりました。

2012年には、文化庁から日本伝統の花火文化と煙火技術、芸術性において『全国花火名人選抜競技大会』が評価されたことで、この大会で優勝された花火師には文部科学大臣賞が授与されることとなりました。
これにより、打上の規模や、参加する花火師、内容・質、認知度がより一層高まりました。

2000年には第一回しずおか観光大賞を受賞しています。

ふくろい遠州の花火の特徴とは

一流の花火師による競演

全国各地より選抜される一流の花火師が
文部科学大臣賞を目指した花火の競演を楽しむことができます。

華やかで美しい迫力溢れる花火の音や光は、ドーンと胸を掻き立てる感動を味わえること間違いなしです。

運営も安心

花火大会でのトラブルなどを聞くとせっかくの楽しいお祭りが台無しになってしまいますよね。
ふくろい遠州の花火での運営では安心安全を目標に、関係機関や、地域のコミュニティーなどにおいて協力し、地域の団結を結集させたた大会を目指されています。

もちろん行かれるあなたもマナーは守りましょうね。
マナーが悪いと大会の運営に関しても難しくなり最悪の場合、花火大会の開催が困難になる可能性だってあり得ます。

翌日にはクリーンアップ

当日はもちろん『ごみの持ち帰り運動』が実施されています。
また、花火大会翌日においては4,000名を超えるボランティアの方々が一斉に会場周辺を清掃します。

近年では、様々なイベント会場において「ごみ」に関するマナーが非常に良く翌日の清掃活動の必要が無い程、ごみが落ちて無く素晴らしいと言われています。そんな風に日本国内のみならず海外においても称賛されていると思うと嬉しいものですよね。
ぜひ、ごみは持ち帰れるようにしましょうね。

基本情報

大会名称 全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州の花火2018
テーマ 花火の町ふくろい
~平成の煌き(きらめき) 明日(あす)にかける橋~
開催日 2018年8月11日(土)
※荒天の場合には8月12日(日)を予備日としています。
開催時間 19:00~21:00(予定)
開催場所 静岡県袋井市 原野谷川親水公園
(静岡県袋井市愛野3164-1)
打ち上げ数 2万5千発
例年観客数 約40万人
アクセス JR東海道本線愛野駅・袋井駅から徒歩20分
東名高速袋井インターチェンジから約10分
駐車場 主催者側では駐車場を設けてません。
問い合わせ先 0538-42-6151
ふくろい遠州の花火実行委員会
(袋井商工会議所内)
ふくろい遠州の花火大会公式ページはこちら

有料席情報

有料席種類 金額 定員
イス席(あ)ペアシート 8,000円 2名
イス席(A・B・C) 5,000円 1名
ブロック席 4,000円 1名
ファミリー席 20,000円 4名

販売開始日

6月23日(土)10:00より販売開始となります。

チケットの購入方法

下記コンビニでの購入となります。

  • ファミリーマート(e+)
  • チケットぴあ(Pコード632-756)
  • ローソンチケット(Lコード48000)
  • セブンイレブン

全国花火名人選抜競技大会は2部門

大会は2部門で競われます。

創作逸品花火の部

大会テーマに沿って5号創作玉4発を、参加花火師がサブテーマを決めて、創作の型物花火や新作花火を自由に打ち上げて競い合います。

  • 優勝 静岡県知事賞
  • 準優勝 静岡新聞社・静岡放送賞
  • 優秀賞 袋井市長賞

8号玉2発とスターマインの部

全国より選抜された花火師が、8号玉2発を打ち上げた後に、スターマイン1基を音楽にあわせて2分以内で打ち上げて競います。

  • 優勝 文部科学大臣賞
  • 準優勝 経済産業省関東経済産業局長賞
  • 優秀賞 日本商工会議所会頭賞
  • 特別賞 日本煙火芸術協会会長賞

花火大会の演目

ドラマチック花火

ラジオドラマ風のストーリーとなっていて、それに合わせた音楽と花火の新感覚エンターテーメントが展開されます。

メロディースターマイン

磯谷尚孝氏による音楽に花火を完全に合わせた演目。
全国的にも数少ない試みのひとつとなっています。

音楽が静かな曲調の際には静かな種類の花火を使います。

曲のアクセントポイントの場面では一斉に花火が打ち上げられます。
音楽において相乗効果を狙ったエンターテイメントショーとなっているのです。

空中ナイアガラ 大富士瀑布「霊峰」

全長200メートルを超える世界文化遺産「富士山」のナイアガラの大仕掛けが出現します。
『ふじのくに』静岡県ならではの花火による富士山は見逃せませんね。

ジャンボワイドスターマイン

グランドフィナーレを飾るジャンボワイドスターマインは、音楽に合わせて原野谷川の川面に300メートルにもわたり壮大に打ち上げられます。
ドーンと感じる振動を音楽と光と共に受け止め感動を覚えるはずです!

その他、日本の伝統「大玉100連発」や仕掛花火なども見逃せませんね。

まとめ

  • ふくろい遠州の花火は会場を現在の原野谷川親水公園へと移した頃より規模の拡大や内容の充実が成されて来たことで、多くの方に認知されるようになった。
  • 『全国花火名人選抜競技大会』で優勝された花火師には文部科学大臣賞が授与されることになりました。
  • 一流の花火師による競演は見ものです。
  • 開催日は2018年8月11日(土)19:00~です。
  • 有料席もあり、各コンビニでの購入が可能となってます。
  • ふくろい遠州の花火ならではの花火をお楽しみください。

ふくろい遠州の花火は、規模も迫力も大きく花火好きであれば必ず訪れる場所となってます。
私のおすすめは、駅近くで新幹線と花火のコラボレーションを見ていただきたいです。

音と光と流線形が近代的な素晴らしい画になります。
新幹線とのコラボレーションが見られるのはふくろい遠州の花火ならではなのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする