群馬 ヨーロッパの古城 ロックハート城 基本情報・アクセス・割引情報、子供が楽しめるポイントや周辺のおすすめスポットをご紹介。

先日、家族で群馬のロックハート城へ行ってきました。
友人や前職の先輩方から
「とても良い場所なので一度は行ってみて」
と言われたまま数年が経ち・・・・

いよいよ家族で行くことに!
Googleマップでちらっと見た時はそんなに遠く感じなかったものの実際に行ってみると山道であったために少々遠く感じました。

もちろんロックハート城は素晴らしかったのですが、周辺ものどかで本当に素晴らしく落ち着く場所だと感じました。
我が家の子供達は、男の子なのでお城とか楽しめるのかと思いましたが十分楽しめるポイントなどをご紹介したいと思います。

ロックハート城とは

ロックハート城は1829年に、ウィリアム・ロックハートによりスコットランドに建設されました。
その後、俳優の津川雅彦さんが私費でロックハート城を購入されました。

1988年4月から7ヶ月をかけて建物を解体して、コンテナに詰め込まれたそうです。
当時のソビエト・ゴルバチョフ元書記長の承諾を得ると、30個のコンテナでシベリア鉄道を経由して無事日本に運びこまれました。

その後約3年の歳月がかかりましたが、群馬県高山村へと復元されることとなりました。
当初、北海道の広尾町に計画していたレジャーランド施設の為に移築をされたものでしたが残念ながら町側との折り合いがつかず、1992年、現在の運営会社「株式会社サンポウ」さんが、ロックハート城を買い取り、この地へと移築されることとなりました。
ヨーロッパの古城を移築し、復元をさせたことは日本では初めてのことでした。

ちなみに津川雅彦さんはロックハート城の名誉城主に就任しています。
城内の「世界のサンタミュージアム」では、彼が長年をかけて収集をしてきた1,100体以上のサンタクロースたちが、年間を通して鑑賞することができます。
テレビ朝日系列で放送された「相棒」 Season 4 第1話 「閣下の城」では、ロックハート城での撮影が行われ津川さん本人が出演しているのです。

その他にも、中世ヨーロッパの町並みを再現したこの施設では、結婚式会場としても多くの方が利用されたり
ライブ会場、ドラマやバラエティー番組、ミュージック・ビデオなどでも撮影が行われています。
もちろん観光施設としての賑わいを見せています。

基本情報

住所 〒377-0700
群馬県吾妻郡高山村5583-1
営業時間 AM9:00~PM17:00(最終入場時間 PM16:30)
入場料金
  • 大人:1,000円
  • 中人:800円(中学生・高校生)
  • 子供:500円(4才~小学生)
※障がい者割引50%OFF
※団体割引10名様以上10%引き
アクセス
  • 電車でのアクセス
    上越新幹線上毛高原駅下車 タクシーで約20分
    上越線沼田駅下車 タクシーで約15分
  • 車でのアクセス
    関越自動車道沼田ICより約20分
お問合せ
  • 観光、プリンセス体験

Tel:0279-63-2101
Fax:0279-63-3514

E-mail:lockheart@jrs-w.com (観光)
E-mail:ashonbu@jrs-w.com (プリンセス体験)

  • ウエディング
    Tel:0279-63-2062
    Fax:0279-63-2178
    E-mail:info@jrs-w.com

割引情報

旅行へ行くなら少しでもお安くしたいものですよね。
ここロックハート城でも少しだけお安くなる方法をご紹介します。

公式ページでのクーポン

公式のページのクーポン券を印刷をして提示をすると10%OFFにて入場することができます。
割引クーポンの公式ページはこちらで印刷ができます。

HISでのクーポン

HISでのクーポンは、公式ページと同様に10%OFFとなっています。
また、お子さんにはパワーストーンがプレゼントとなります。

HISクーポンはこちらで入手することができます。
クーポンGETボタンを押して出てきたページを受付に提示することで割引となります。

その他、様々な会社にて割引クーポンを入手することはできますがどの会社においても公式ページ同様10%OFFでしたので割愛します・・・。

プリンセス体験

ロックハート城で体験できるイベントで人気が高く多くの女性の憧れがこのプリンセス体験なのではないでしょうか。
中世のヨーロッパを背景に素敵なドレスを着て撮影が出来るなんて本当にプリンセスになった気分ですよね。
そんな素晴らしい体験ができるのは、実際の古城をここに移築したからですね。

プリンセス体験は、実際に沢山の方がドレスを着て撮影をされています。
子供用のサイズも用意されているので、お姫様になりたいというお子様もこの日はばっちりお姫様になりきっちゃいましょうね!

また、カップルで利用される方も多いです。
素敵なお姫様と王子様気分を味わえますよ。
そのまま一気にゴールインしてしまいそうなカップルたちで、こちらまで幸せな気分を味わえちゃいます(≧◇≦)

受付時間

プリンセス体験の受付時間は、AM9:00~PM15:50となっています。

予約

予約の必要はありません。
当日ロックハート城内の受付にてお申し込みとなります。

当日、結婚式や天候等によって、屋外での撮影が出来なかったり制限されることもあります。

体験料金

コース 料 金
大人用ドレス・タキシード ¥2,500
カップル(男女二人) ¥4,000
子供用ドレス・タキシード ¥1,500
ティアラ・ウィッグなど付け放題 ¥500

体験時間は1時間となります。

ここで注意したいのはドレス選び、着用、撮影までの時間が1時間となっています。
ドレス選びに時間をかけてしまうと撮影する時間がなくなってしまいます。
お城の中や外、多くのロケーションでの撮影をしたい場合にはドレス選びに時間をかけ過ぎないようにしましょうね。

撮影料

ロックハート城では、自身で自由に撮影することができます。
また、有料でプロのカメラマンによる撮影もできます。

せっかく素敵な場所で素敵なドレスを着たならプロのカメラマンに撮ってもらうのも良いですよね。

土日祝日に関しては予約は不要ですが、平日は予約が必要となり希望日の2週間前から1週間前までに予約を入れます。
また、料金は前払いの振込となります。
平日の撮影時間は、午後12時からとなります。

平日の料金は、11~12ポーズで約40枚程度撮り、全ての写真データがCD-Rに入り、¥10,800となります。
追加で写真にプリントをする場合は、下記料金にて現地払いでの受け取りになります。

  • 2Lサイズ(127mm×178mm)¥600
  • A4サイズ(210mm×297mm)¥1,200

土日祝日の場合には、5~6ポーズで約20枚程度撮り、気に入った写真を下記料金での販売となります。

  • 2Lサイズ(127mm×178mm)¥1,200
  • A4サイズ(210mm×297mm)¥2,400

データを希望される場合には、撮影した5~6ポーズ、約20枚全ての写真データがCD-Rに入り、¥6,000となります。

レストラン情報

敷地内では、いくつか食事が出来る場所があります。
私達が食事をした場所はロックハート城目の前にある「ビックハート」という場所で食事を楽しみました。
子供用にお子様ランチもあり、長男はお子様ランチを食べました。
ドリンクバーを頼むと、暑い時期にはかき氷も食べ放題なので長男はそれが嬉しかったようです。

私が食べたのは、ドイツ郷土料理 マウルタツシェレのトマト煮込みを食べました。

メディアでも放送されたものだそうで、このお店の売りにされていました。

味は、水餃子のようで肉団子を皮で包んだようなものが入っていて、トマトというかコンソメ味のスープでした。その他野菜が少々入っていました。
私としてはもっとトマト感を期待していましたが、これはこれで優しい味をしていました。

店内は、カントリー風のレストランで子供用に授乳室が設けられていてそこでオムツ替えも出来るようになっていたのでとてもありがたかったです。

アヒルもいます

ビックハート前辺りでは、今年生まれたアヒルの子達がよちよち歩いていました。
もちろんお母さんのアヒルもいます!
長男はこの可愛い子達に首ったけでした。

「恋人たちの聖地」プチ情報

最上階にあるスプリングベルを鳴らすと二人の愛は永遠になると言われています。

また、「恋人の泉」に「ハートの絵馬」をふたりで結んできましょう。
絵馬といってもとっても素敵な色のハートの絵馬です。
ハートバザール内で「白」「ピンク」「赤」好きなハートを選びましょう。
選ぶだけでも恋人とのやりとりが楽しめちゃうのではないでしょうか。

近隣のおすすめスポット

せっかく広大な自然が広がる素敵な場所へ来たのでこちらも立ち寄ってみてくださいね。

道の駅 中山盆地


ロックハート城から10分掛からない場所に「道の駅 中山盆地」があります。

ここでは、小高い丘の様な場所が公園となっており子供達はここで楽しむことができます。
とってもきれいな公園なので安心して子供達を遊ばせることができます!

また、ここには見晴台のようなちょっとした建物があり、田んぼアートを鑑賞することができます。
この田んぼアートですがTVでも紹介されたそうで観光で訪れる方が多いそうです。

道の駅に併設されている温泉施設もおすすめです。
ただ、おむつの取れていない子供は入れないので今回はパパと長男のみ入浴してきました。
天然温泉で家ではない大きなお風呂に長男は興奮していました。

日帰りの場合もお風呂に入れば家に帰っても楽ですよね。
宿泊の場合にも宿泊施設が併設されています。

ここ高山村は星がとてもきれいに見える場所なのでぜひ宿泊もしてみると良いですよ!

まとめ

  • ロックハート城は1829年に、ウィリアム・ロックハートによってスコットランドに建設されその後、俳優の津川雅彦さんが私費でロックハート城を購入し紆余曲折を経て現在の高山村へと移築されました。
  • 公式ページのクーポンを印刷して提示すると入場料金が10%OFFとなります。
  • プリンセス体験は、中世のヨーロッパを背景に素敵なドレスでの撮影が出来るので正に本当のプリンセスになった気分が味わえます。
  • レストラン「ビックハート」では季節によってかき氷を自身で作り食べることができるので子供達におすすめです。
  • かわいいアヒルの子供達と遊ぶことができます。
  • 最上階のスプリングベルを鳴らし二人の愛を永遠にしましょう。
  • 道の駅 中山盆地は安心して遊ばせられる公園があります。
  • 公園で汗をかいたら温泉でリフレッシュしましょう。

今回は、ロックハート城についてお話しました。
大きなお城には、息子も感動。
また、道の駅でもたくさん汗をかきながら遊べて、温泉にも入れて楽しめたようです。
もちろん女の子は憧れのプリンセスになれます!

ぜひあなたも素敵なお城へ足を運んでみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする