佐野厄除け大師 基本情報とアクセス・厄除け予約方法、年末年始・混雑状況について 周辺の佐野ラーメン・餃子情報をご紹介


関東地方では年末年始になると「佐野厄除け大師」のCMをよく目にします。

CM効果なのか、初詣ランキングは栃木県で1位、全国では11位を誇っています。

毎年お正月の三が日で約55万人の参拝客が訪れている場所なのです。
今日は、佐野厄除け大師についてお話したいと思います。

⇩川崎大師の初詣についてはこちらの記事を確認ください⇩
川崎大師の初詣 基本情報・混雑・交通規制・見逃せないスポットや仲見世通りのおすすめお土産品をご紹介

⇩足利厄除け大師の記事はこちら⇩
足利厄除け大師 龍泉寺で初詣 基本情報・近隣の混雑状況についてご紹介 龍泉寺に美術館も併設!

佐野厄除け大師とは

佐野厄除け大師とは関東の三大師の一つ天台宗の寺院です。

寺号は「春日岡山 転法輪院 惣宗官寺(かすがおかやま てんぼうりんいんそうしゅうかんじ)」と言うそうです。

とても長くて覚えられないですよね…

始まりは、944年に創設されたそうで長い歴史のあるお寺なのです。
当初は日本の仏教でもっとも古いとされている南都六宗の法相宗に属していました。創立者は、藤原秀郷だと言われています。
秀郷は、佐野にさまざまな史跡の開設を行ったとしても知られ、ここ佐野市では毎年秀郷祭りが開催されるなど現在に至るまで大変親しまれている武将なのです。

秀郷祭りに関してはこちらをご覧ください。

佐野厄除け大師の大師は第18世天台座主を務めた良源です。
良源は12歳の時に比叡山に上り、仏門に入りました。

身分は決して高くはなかったのですが、南都(奈良)の旧仏教寺院の高僧と法論を行って論破したり、村上天皇の皇后の安産祈願を行うなどして徐々に頭角を現していき、966年には天台宗最高の地位である天台座主に上り詰めました。

その後も、様々な功績を挙げて延暦寺中興の祖として尊ばれるようになりました。
朝廷から贈られたおくりな(亡くなった後に贈られる名のこと)は「慈恵」ですが、命日が正月の3日であったために、「元三大師」の通称で知られています。

生前から密教の行法を深く修めて、神秘奇跡の多かったところから、多くの信仰をあつめています。
現在の「おみくじ」の創始者は良源だと言われています。

寺院で、おみくじをひく時には良源さんのことを思い浮かべてひいたら良いことが起こるかもしれないですね。



基本情報・アクセス

住所 〒327-0015 栃木県佐野市金井上町2233
お問合せ先 電話:0283-22-5229
(受付時間 午前 8:20~午後 5:00)
FAX:0283-22-8903
(24時間受付)
アクセス
公共交通機関でのアクセス
  • 東武佐野線「佐野市駅」より徒歩10分
  • JR両毛線「佐野駅」より徒歩15分
東京方面バスからのアクセス
  • バスタ新宿⇒(JR高速バス)⇒佐野新都市バスターミナル⇒(佐野新都市線)⇒佐野厄除け大師 1時間50分
  • 東京駅⇒(JR高速バス)⇒佐野新都市バスターミナル⇒(佐野新都市線)⇒佐野厄除け大師 1時間50分
車でのアクセス
  • 東北自動車道「佐野藤岡インター」より10分
※年末年始・土・日・祝日に関しては
佐野インター付近の混雑が予想されます。
駐車場 無料駐車場有り

年末年始の駐車場情報

佐野厄除け大師では無料の駐車場がいくつか用意されています。
佐野厄除け大師無料駐車場 案内図

無料の駐車場から停められていくので無料駐車場に停められない可能性は高いです。
周辺には500円~1000円程度の有料駐車場もありますので、かなり混雑はしますが駐車台数や駐車時間を考えると、そこまで停められないということは無いので安心してくださいね。

年末・年始(1月中)や、お盆の時期には混み合ったりしますが他の時期には敷地内にある駐車場に駐車できるので大変な方は時期をずらして参拝されても良いかと思います。

参拝、水子供養について

受付時間:8時20分~16時40分

祈願 祈願料
厄除の祈願 3千円 5千円 1万円
方位除災の祈願 5千円 1万円
その他の祈願 5千円 1万円

供養料金
水子供養 1万円 2万円

厄除け・方位除けのご祈願、水子供養は、毎日行われてます。
予約の必要は無いので、当日本堂にて直接受付をします。

年末・年始の祈願受付時間

12/31~1/1 8時30分~19時00分
1/2 6時00分~18時00分
1/3 6時00分~18時00分
1/4 6時00分~17時00分
2/1~12/30 8時20分~16時40分

12月31日は、翌日19時まで夜通し受付が行われます。

年末年始の混雑状況

冒頭でも述べましたが年末年始の参拝客は毎年55万人程です。

また、佐野厄除け大師では除夜の鐘を撞くことが出来るので、夜通し受付が行われ、12月31日の23時頃から混雑してきます。

カウントダウンの頃にはかなりの人で賑わい、1日は終日混雑している状況となります。

私も、数年前の厄年の厄除けに1日に行ってしまったためかなり並びました。

ただ本堂に入ってしまえば、300人~400人程の人たちが一組になってお祓いをしていただけるのでど~んと一気に進みます。

この際混み合って進むので足元など注意してくださいね。

小さなお子様がいる場合は出来れば三箇日は外してお参りに行かれると良いかと思います。

3日以降は徐々に混雑が緩和されてきます。
とは言え1月中は、やはりある程度の混雑があります。

この混雑も、出店を巡ったりして楽しんじゃいましょうね!!

にぎわいがある方がわくわくするものですよね。

郵送によるお申込み

小さなお子さんがいて厄除けに行けないけど、厄年で気になるなどありますよね。

そんな時は、郵送もしくはFAXにて受付をしてくれます。

後日、お札が送られてきます。

郵送・FAXによるお申込み

小さなお子さんがいると、並んだりするのも大変だし、季節によっては寒かったり暑かったりで心配ですよね。

そんな時は、郵送でのお申込みをされると安心ですね。

佐野ラーメン情報

佐野ラーメン
佐野厄除け大師に来たらやっぱり佐野ラーメンは食べておきたいもの。

佐野ラーメンは、美味しいという人もいれば、不味いと言う人もいます。
私も、昔は美味しいと思ったことはありませんでした。

佐野ラーメンは、あっさり、さっぱりしたスープで、麺もてろてろっとしているので若い方は、佐野ラーメンを食べるよりパンチのあるラーメンを食べる方が多いのではないでしょうか。

私もその一人でした。

佐野ラーメンは、都内でばりばり働いていた頃に仕事で疲れながらも、たまの休みに地元へ帰りバスの発着所付近で食べたラーメンに今までには感じたことのなかったスープの優しさと疲れた胃にちょうどよく入ってくる麺に魅了されたのです。

この時から、地元に帰る度に佐野ラーメンを食べるようになりました。

今では、長男も次男も佐野ラーメンの虜です。
スープがあっさりしていて麺も柔らかく、てろてろっと入るので小さな子供でも食べやすいようです。

赤ちゃん連れでも入れる佐野のラーメン屋

佐野のラーメン屋さんは都内のラーメン屋さんと違って比較的に早い時間で閉店するお店がほとんどです。
また、人気のあるお店では、スープがなくなってしまい早めに閉店することも多々あります。

営業時間だからと思って行ったらやっていなかったなんてことはよくあるものです。
そんな中でも比較的早く食べることができ赤ちゃんがいても大丈夫なお店をいくつかご紹介しますね。

■おぐら屋

住所 〒327-0102
栃木県佐野市出流原町993-1
お問合せ 0283-25-1128
アクセス
  • 東北道 佐野藤岡インターから12km(約25分)
  • 北関東道 佐野田沼インターから4km(約8分)
国道293号「出流原歩道橋」交差点そば

田沼駅から3,650m

営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日

おぐら屋さんは、テレビに何度も出ている有名なお店で、お客さんも多いのですが、回転も速いのでそんなに待つということはありません。
お座敷もあって、お店自体が新しくてキレイなので赤ちゃんがいても安心ですね。

気になる味ですが、ここからは私個人の感想なので参考程度にしていただけると幸いです。

まず、ここに来たら餃子とメンマらーめんを注文します。

おぐら屋さんの餃子はとても大きくて、皮がもちもちしているので食べ応えがありとても美味しいです。
餃子は、ほとんどのお客さんが注文されるのでずっと焼きっぱなしのため注文するとすぐに出てきます。

たまに出しきってしまい焼きを待つこともありますが・・・

そしてラーメンですが、通常のラーメンでも女性ならお腹いっぱいになるかと思います。
私は、メンマが好きなのでいつもメンマらーめんを頼んでしまいます。
そして麺が見えなくなるほどのメンマが乗ってきます。

メンマが好きな方にはおすすめです。

味は、佐野ラーメンの優しい、さっぱりとした味わいです。

ただ、何度も行って思うのですがとても美味しいというときと
美味しいけど、ん~?と思うときがあるなと思いました。
(これはあくまでも個人的な感想です。)

そして、少し残念なのがごはんがないことです。
やっぱり、ごはんもあると嬉しいなと思います・・・

それでも美味しく回転も速いので何度も訪れてしまいます。

しまだや

住所 栃木県佐野市浅沼町757
お問合せ 0283-21-0508
アクセス
  • 佐野駅から車で10分
  • 佐野藤岡ICから車で10分
営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜日

しまだやさんも比較的行列ができてはいるのですが時間帯によっては、すんなり入ることが出来ます。

また、座敷席もあるので赤ちゃん連れには安心です。
子供のおもちゃも置いてあり子供連れにも優しいお店となっています。

私は、ここでもメンマらーめんと餃子を注文します。
おぐらやさんほどのメンマは入っていないですが、スープのさっぱり優しい味が、麺との相性抜群です。

こちらの餃子も大きくて手作りの皮なのでもちもちしてとっても美味しいです。
ぜひ、餃子も食べて欲しい逸品です。

coco nora

住所 栃木県佐野市上羽田町394-2
お問合せ 0283-24-5337
アクセス
  • 佐野駅から車で15分
  • 佐野藤岡ICから車で15分
営業時間
  • 11:30~14:30(LO 14:30)
  • 17:30~21:00(LO 20:30)
定休日 水曜日

ノラさんは、佐野ラーメンだけでなく洋食やエスニックなども提供されているので、もしパパはラーメンと言っているけど、子供はハンバーグ
ママは、パスタが食べたいというに場合は全てが置いてあるのでおすすめです。

※日によってラーメンと定食のみのときもあります。また、1月は中旬までラーメンとラーメンセット等のメニューのみとなります。

こんなにいろいろ置いてあったら味もそれなりなのではと気になるところですが、ノラさんは産地にこだわった食材を使用していてどれを食べてもとても美味しいです。

地産地消にこだわりがあるのでお子さんにも安心して食べてもらえますね。

もちろん店内は、座敷もありおむつ替えシートが完備されているので、お子さん連れのお客さんでにぎわっています。

少し残念なのは、餃子が置いてないことです。
ラーメンの時は餃子も食べたいと少し感じてしまいます。

私は、こちらではラーメンだけでなくハンバーグや、タンシチュー、パスタなども頼みますが、本当にどれを食べてもとっても美味しいお店です。

佐野ラーメン巡りのポイント

佐野ラーメンで有名な佐野市ですが、実はラーメンのお供『餃子』も外せない逸品です。
栃木は、宇都宮の餃子が有名ですが私としては佐野市の餃子をおすすめしたいです。

佐野市で食べる餃子は普通の餃子より大きく、餡がぎっしりつまり、皮ももちもちでとっても美味しいのでぜひ食べていただきたいです。

佐野市の餃子おすすめ店

こんなにも多くの方がTwitterにも挙げているようにとても美味しい逸品です。
中でも私が食べてビックリした餃子は押山さんの餃子です。

正直に言うとラーメンはそこそこ(もちろん美味しいです)ですが餃子はかなり美味しかったです。
ただ座席数が少ないので割と並ぶことが多いと思います。
餃子目当てでしたらこちらのお店にぜひ足を運んでみてください。

ラーメンも以前はもっと美味しかったと言う友人が多いので、今後に期待したいですね。

住所 栃木県佐野市田沼町208-1
お問合せ 0283-62-8785
アクセス 田沼駅から1,1km
営業時間 平 日 11:00~14:00 17:00~20:00
土曜日 11:00~15:00 17:00~20:00
日・祝 11:00~19:00 (通し営業)
定休日 水曜日 火曜日の夜

通販で佐野ラーメン

佐野ラーメンを食べ合いけど、なかなかお店まで足を運ぶのは大変だという方におすすめしたいのが「ニュータッチの佐野ラーメン」です。
ネットでも頼むことが出来ます。
佐野ラーメンは、佐野市の道の駅や、高速インターなどで販売していますが、生麺など鍋で作るタイプが多く、購入しても面倒でという方が多いのが現状です。
しかし「ニュータッチの佐野ラーメン」はカップ麺なのでお湯を入れればすぐに出来てしまいます。

そして味ですが、ビックリなことに本物さながらの味を楽しむことが出来ます。
楽天でもお得に購入することができますので、お家のストックにしておくと何もない時に良いですよ!

まとめ

  • 佐野厄除け大師とは関東の三大師の一つ天台宗の寺院です。
  • 佐野厄除け大師は都内からも1時間50分程のアクセスです。
  • 年末・年始(1月中)などは混み合いますが他の時期であれば比較的敷地内の駐車場に停めることができるでしょう。
  • 厄除け・方位除けのご祈願、水子供養は毎日行われていて、予約の必要は無く、当日直接本堂にて受付となります。
  • 12月31日は、翌日(元旦)19時まで夜通し受付が行われます。
  • 年末・年始は3日以降は徐々に混雑が緩和されてきますが、1月中は、ある程度の混雑があります。
  • 郵送による祈願受付も行われています。
  • 佐野ラーメンはあっさりしていて、手打ちの麺はてろてろっとスープと絡み入って行くので小さなお子さんやお年寄りの方にも美味しく食べることができます。
  • 佐野市では佐野ラーメンが有名ですが、実は餃子も餡がたくさん詰まって皮がモチモチビッグサイズでとっても美味しい逸品です。

佐野厄除け大師で厄除けをして佐野ラーメンと餃子を食べたら最後はアウトレットでショッピング!

これが佐野巡りの定番かもしれませんね。

⇩川崎大師の初詣についてはこちらの記事を確認ください⇩
川崎大師の初詣 基本情報・混雑・交通規制・見逃せないスポットや仲見世通りのおすすめお土産品をご紹介

⇩足利厄除け大師の記事はこちら⇩
足利厄除け大師 龍泉寺で初詣 基本情報・近隣の混雑状況についてご紹介 龍泉寺に美術館も併設!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする